年末年始の予定

明日23日、cafeはお休みですが、
sendは営業いたします!
24日(日)は通常通りの定休日。
2017年は12月27日まで営業、
そして新年2018年は1月5日から営業いたします。

昨日、uni designの高橋さんが箸置きを持って来てくれました。
さっそく拝見すると、おお、新顔がある!
uniさんの箸置きがさらに進化しています。
寄木でしっかりと作られた箸置きです。
新年の集まりなどハレの場や、もちろん普段使いにも
座辺の共としておける可愛いやつです。

御礼

toivoa HIMMELI exhibition at YOSHIDA HOUSE
昨日を持ちまして終了いたしました。
ご来場くださった皆様
わざわざ阿寒町まで足を運んでくださり
本当に感謝いたします。
toivoaのマイさんが作ったヒンメリたちが
どれも美しく輝いていて、このままずっと飾っていたいなと
名残惜しさをもちながらの搬出でした。
誠にありがとうございました。

sendで少し小さなヒンメリとちょっと大きなヒンメリ
を持ち帰ってきます。

本日、12月18日(月)はお休みいたします。
どうぞ宜しくお願いします。

HIMMELI EXHIBITION HAS STARTED!

YOSHIDA HOUSEより
おばんです。
今日からtoivoaさんの
ヒンメリ展示会がはじまりました。悪天候の中お越しいただいて本当にありがとうございます!今、落ち着いて1人で
のんびり眺めています。
あー幸せ。
17日まで11時から17時まで開催します。
冬場で道路状況が良くないですが、沢山の方に見ていただけたら幸いです。
toivoaさんちょこちょこ
来る予定です。

カフェスペースもございますのでゆっくりとコーヒーを飲みながら眺めるのもいいかと。

先週の土曜日はワークショップでした。ご参加くださった方々
ありがとうございました!
皆さんの真剣な表情が素敵でした。

HIMMELI展示会まであと一週間

toivoaさんのヒンメリ展示会スタートまで約一週間。
わがsendの真ん中に大作のヒンメリをディスプレイしています。
100cmありそうなスケールもさることながら、ディテールをよくよく見てみると麦わら一本一本の連なりの繊細さ複雑さに引き込まれそう。
氷の結晶を顕微鏡で覗くときの感動にも似ています。

toivoaさんのヒンメリ・ワークショップ
場所はsendにて
12月9日(土)1部 13:00−15:00 2部 16:00-18:00
参加費3000円(RHYTHMのお菓子&ドリンク付き)
まだ空きがございますので、ご参加お待ちしております!

toivoaさんのヒンメリ展示会
会場はYOSHIDA HOUSE
12月11日(月)– 12月17日(日)
11:00-17:00
〒085-0218 釧路市阿寒町新町2丁目4−13

お問い合わせはこちらから、または 070-5610-6470 まで。

HIMMELI Workshop by toivoa

こんにちは。
HIMMELIの展示会に先がけてtoivoaさんによるワークショップを行います。
場所はsendです(鳥取大通8-7-27)。

お申し込みはこちらのメッセージから、または070-5610-6470までお電話下さい。

お待ちしております〜!

 

HIMMELI by toivoa, at YOSHIDA HOUSE

今年最後の展示会のご案内です。

HIMMELI
Landscapes of the ornament
12.11 – 12.17

鶴居村在住の作家 toivoa さんによるヒンメリの展示会です。
2回目となる今年はYOSHIDA HOUSEでの開催になります。

send店内で開催した昨年は、同じ建物内にあるRHYTHM カフェの飲食の空気感も相まって、美しくも、自然と生活感のある日常の中のヒンメリ、という展示会でした。
ガラス窓から差し込む自然光や、薄暗くなった夕方にライトに照らされた影の揺らめきなど、建物の特徴を生かした内容でした。
お越しいただいたお客様からも大きな反響をいただけて、とても嬉しい展示会となりました。

今回は、より静かな、白い空間の中で、toivoaさんの珠玉のヒンメリたちをじっくりと鑑賞したいな。
私の個人的な願望と、オープンしたてのYOSHIDA HOUSEの情景がピッタリと頭の中で重なりました。

ヴァイキングのルーツをくみ、フィンランドで1000年に渡って農耕の神への捧げものとして受け継がれてきたヒンメリ。
細い麦わらの連なりと交差が生むミステリアスな造形と、1日の中で様々な表情を見せてくれるヒンメリのある風景。
ぜひ、ご覧にお越しくださいませ。

YOSHIDA HOUSE
11:00am-17:00pm
〒085-0218 釧路市阿寒町新町2丁目4−13
tel. 070.5610.6470

御礼

Vintage Ceramic Fair!!!
昨日、終了しました。
今回は陶磁器だけでなく、その歴史や国の人びとの性質を炙り出せるような展示になればと、英国の器だけでなく、ルーツであるドイツの炻器や、19世紀の刺繍なども出していました。
阿寒では特にピンポイントの展示内容でしたので、好きなお客様にお越しいただき、喜んでいただけたのはとても嬉しいことでした。
誠にありがとうございました。

本日11月13日(月)は展示入れ替えのため、お休みとさせていただきます。

Vintage Ceramic Fair in 阿寒

こちらは阿寒のYOSHIDA HOUSEです。
send本店よりやや(?)マニアックな品を揃えています。
楽しい柄の絵皿やガラスのカップ&ソーサーから、猫の陶製オブジェ、
ヘンテコなおじさんイラストのトランプ?カードやアンティーク・タイルなど、食器以外のものも充実しています。
お越しをお待ちしております。

Vintage Ceramic Fair at YOSHIDA HOUSE 10:30-18:00

〒085-0218 釧路市阿寒町新町2丁目4−13     tel. 070.5610.6470

始まりました!

ヴィンテージセラミックフェア今日からはじまりました!
渋めのものからパステルのキュートなものまで
是非見に来て下さ〜い。

1つ珍品をご紹介。
白くて大きな入れ物とっても可愛くてつい手に取ってしまいましたが、なんとこれは「おまる」だったんですって!!!!!!
どう使うかは、あなた次第!

11月3日(金)お休みのお知らせ。

お知らせ。
明日11月3日(金)は文化の日ですが、阿寒のYOSHIDA HOUSEでの英国ヴィンテージ器フェアの設営ためお休みさせていただきます。

Vintage Ceramic Fair いよいよ来週から始まります!
今回は、sendとYOSHIDA HOUSEの2箇所での展示会になります。それぞれ趣向を変えたディスプレイになる予定です。

届いた箱ですが、ガマンできずに一つ開けたら、、
やっぱりいいぞ!
こちらの写真がそのごく一部です。

ここ釧路で改めて見ても、どれも良いもので、思わずニンマリしてしまいます。
個人的にはウェッジウッドの寸胴型のデミタスも大好きです。時代があってシンプル、かっこいい。
お楽しみに!
11月6日(月)から11月12日(日)まで。