いにま陶房 器展 spring snow

二日目です。
初日は、本当にたくさんのお客様にお越しいただき、誠にありがとうございました。
本日も鈴木智子さんが11時ごろから在店されます。今日限りです、ぜひこの機会にお越しくださいませ。
普段、ご自宅で使う食器の作り手から、その器について話を聞ける機会はなかなかないと思います。
展示会は30日(土)まで

いにま陶房 器展 spring snow

本日より始まりました。
初日より多くのお客様にお越しいただき誠にありがとうございます。
しかも、今日と明日は作者の鈴木智子さんがsendに在店されます!
この機会をぜひお見逃しなく!
30日(土)まで

いにま陶房 器展 spring snow

いよいよ明日21日から3月30日(土)まで
作者の一人、鈴木智子さんがはるばる奈良の吉野からsendにいらっしゃいます!
在店予定・明日21日は14時ごろから、22日は10時半ごろから
写真は鈴木智子さんのオーバルディッシュ(w21cm)と角プレート(w19.5cm)。
型押しの成形と筆跡ののこるマットな風合いの化粧土の質感があたたかいです。

いにま陶房 器展

3月21日から30日まで
いよいよ到着しました!
しかも一箱開けたら、DMのマグたちが登場!
ワクワクが一気に高まります。
マグ以外にボウルやプレートなども並びます。
お楽しみに!
*展示期間中のクレジットカードでのお支払いは5000円以上とさせていただきます。

いにま陶房 器展 spring snow at send

こんにちは。
一昨日〜昨日は、春の雪、のごとくのドカ雪でしたね。
しかもすぐ溶けてます。
いにま陶房 器展 3月21日から3月30日まで
spring snow と銘打った今回の展示会。
なんと作者の一人でもある鈴木智子さんがsendにいらっしゃいます!!
初北海道の初釧路、の初send!
なんと嬉しいことか。
21日は14時ごろから、22日は開店時ごろより在店していただく予定です。
器について、背景について、作り手その人から直接話を聞ける機会です。
どうぞお楽しみに!
*マグだけでなく、ボウルやプレートなども並びます!

BOOKSPOT

終了しました。
2年前も我々が選んだ豊文堂さんの古本を置かせていただきましたが、
今回は「お茶」に限定した、よりフォーカスした内容になったと思います。
無茶振りをした川島店長にも真摯に対応していただき、感謝しきりです。
狭量な部分もありましたが、Tea Sessionも含めて、多くの方にお越しいただけたこと、嬉しく思っています。
皆さま、誠にありがとうございました。

BOOKSPOT

お茶の本と雑貨の展示会
始まりました。
豊文堂書店セレクトによる、お茶の専門本や随筆集から派生して、ちょっと脇道に逸れた、面白く読める本も並んでいます。
さらに今回の展示会のために、万古焼の急須や煎茶カップ、鉄瓶などのお茶道具も並べています。
皆様のお越しをお待ちしています。9日(土)まで
昨日の茶話会Tea Sessionでは亭主がドタバタしきりで、参加してくださったお客様に支えてもらうというトホホな展開でしたが、それでも辛抱強く終わりまで付き合ってくださった皆様、ありがとうございました。

BOOK SPOT

BOOKSPOT
3月4日(月)–3月9日(土) 10:30-18:00
北大通にある豊文堂書店の川島店長とsendセレクトによる
お茶にまつわる様々な珠玉の古本を、sendのしつらえの空間で販売します。
川島さんの、本、という読み物への熱量が伝わってくるような書物が並びます。
Tea Session
3月3日(日) 14:00 start! 
川島さんとsend 髙比良が話す、本と茶をめぐる、風変わりな「よもやま話し」の会。
煎茶器で淹れる無農薬緑茶と菓子つき 会費1000円 (要予約・070.5610.6470まで)

川湯エコミュージアムに出店のため

明日12日土曜日、実店舗はお休みさせていただきます。
写真は新年にふさわしいハレておめでたい器。
伊万里白磁の菊皿。
古い型作りによる輪花の線は緩やかで丸い。
うっすら青みを帯びた白磁の微妙さも綺麗です。
W14.5xH5cm